のぼりとは?のぼりの歴史と現代ののぼりをご紹介!

現在では、店頭などで宣伝役を担っていますが、昔は軍陣や祭礼、儀式などに用いられていました。

例えば戦場では、戦国の武将が自分の存在を誇示し、自軍と敵軍との識別を行うため、軍団の象徴として掲げたのだとか。

今も昔も、周囲に認識してもらいたい内容を書くことで、目印としての目的を果たしているのですね。

ですから、もしあなたがのぼりを作ったり選んだりする場合、そのインパクトや発色具合がかなり重要なポイントになってきます。

また、価格や色持ち、布地の丈夫さなども、良いのぼりの条件となるでしょう。

のぼりを購入したいときは、インターネットなどで購入できます。
購入できるサイトはこちらhttp://www.noboriprint-u.com/c_page/2609/0001.html

サイズやデザイン、色、生地、イラスト、文字などを選び、一枚から気軽にオーダーできるようです。

小さなイベントなどでも、のぼりが一つあるだけでインパクトが出て雰囲気が変わりますから、是非一度お試し下さい。

Comments are closed.

TOP